個人情報保護ポリシー

弁護士法人大江橋法律事務所及びその構成員である弁護士並びにこれらの海外拠点である上海オフィス(以下、総称して「当事務所グループ」といいます。)は、当事務所グループにおける個人情報の取扱いについて、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他関係法令に加え、本個人情報保護ポリシーを遵守します。

1 名称・住所・代表者の氏名

弁護士法人大江橋法律事務所
大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー27階
代表社員  国谷史朗

2 個人情報の取得

当事務所グループは、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲で、かつ適切な手段により取得します。

3 個人情報の利用目的

当事務所グループは、以下の目的の達成に必要な範囲で、個人情報を利用します。個人情報保護法その他の法令により認められる場合を除き、ご本人からの同意がない限り、以下の目的以外に個人情報を利用することはありません。

  1. (1)当事務所グループが提供する法律関連業務に関して取得する個人情報
    • 法律関連業務の提供及びこれに関連するご連絡
    • 講演・セミナー等のご案内
    • ニュースレター・挨拶状等の送付
    • 広報・マーケティング活動
    • その他上記の利用目的に付随する目的(当事務所グループ内における情報の共有を含みます)
  2. (2)講演・セミナー等に関して取得する個人情報
    • 講演・セミナー等のご案内
    • ニュースレター・挨拶状等の送付
    • お問い合わせへの対応
    • 広報・マーケティング活動
    • その他上記の利用目的に付随する目的(当事務所グループ内における情報の共有を含みます)
  3. (3)弁護士、職員及びインターンシップ生等の採用活動に関して取得する個人情報
    • 採用選考の遂行及び採用に関する事務連絡
    • お問い合わせへの対応
    • 採用後の人事管理
    • その他上記の利用目的に付随する目的(当事務所グループ内における情報の共有を含みます)

4 個人データの第三者提供

当事務所グループは、法令の定めによる場合を除き、ご本人からの同意がない限り、個人データを第三者に提供することはありません。

5 個人データ共同利用

当事務所グループは、前記3に掲げる利用目的を達成するために、以下の個人データを当事務所グループ内及び当事務所グループと提携する翰凌法律事務所において共同利用します。なお、以下の個人データに該当するものであっても、必要な範囲を超えて共同利用することはありません。また、法律関連業務に関する情報については、個人データであるかどうかにかかわらず、必要に応じて情報を遮断する措置を講じています。

  1. (1)共同利用する個人データの項目

    氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の連絡先、所属する会社名・団体名、役職、その他それぞれが保有する個人データ

  2. (2)共同利用する個人データの管理責任者

    弁護士法人大江橋法律事務所
    住所及び代表社員については前記1をご覧ください。

6 個人データの安全管理

当事務所グループは、個人データの漏えい、滅失または毀損等を防止するため、必要かつ適切な措置を講じ、個人データを適切に管理します。また、当事務所グループは、個人データの取扱いに関し、弁護士及び職員等に対して適切な監督を行うとともに、個人データの取扱いを委託する場合には、委託先が個人データを適切に管理するよう監督します。個人データの具体的な安全管理措置については、内部規程を定め、それに従って実施します。

7 保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等の請求

当事務所グループは、保有個人データについて、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止または利用目的の通知にかかるご本人からの請求があった場合、請求された方がご本人であることを確認のうえ、個人情報保護法に従って適切に対応します。

8 お問い合わせ窓口

当事務所グループの個人情報の取扱いに関するご意見、お問い合わせ及び開示等の請求は、下記までご連絡ください。
弁護士法人大江橋法律事務所 個人情報保護に関する問い合わせ窓口係
FAX:06-6226-3055
メールフォーム:大江橋法律事務所(総合)お問い合わせフォーム(SSL版)

9 本個人情報保護ポリシーの変更

当事務所グループは、必要に応じて、本個人情報保護ポリシーを変更することがあります。本個人情報保護ポリシーを変更した場合には、当事務所グループのウェブサイトに掲載してお知らせします。

10 クッキー(Cookie)について

当事務所グループのウェブサイトでは、クッキーを使用しています。クッキーとは、任意の文字が書かれた小さなテキストファイルのことで、ウェブサイトを閲覧する際に、ウェブサイトのウェブサーバーと閲覧者のインターネット閲覧ソフト(ブラウザー)との間でやりとりされ、閲覧者の端末に保存されます。クッキーの活用により、より適切なサービスを閲覧者にご利用いただくことができます。閲覧者のブラウザーの設定により、事前にクッキーを使用するサイトであることを表示したり、受け取りを拒否したりすることができます。閲覧者がクッキーを使用しない設定をしている場合、ウェブサイトで利用可能な機能が制限される可能性があります。
また、当事務所グループのウェブサイトでは、利用状況を把握するためにGoogle Analyticsを利用しています。なお、当事務所グループは、Google Analyticsを用いて収集した情報を基にした閲覧者に対する広告配信を実施しておりません。
詳細については、Googleのウェブサイトをご覧ください。
Google Analytics利用規約 (外部サイト
Googleプライバシーポリシー (外部サイト
Googleのサービスを使用するサイトやアプリから収集した情報の Google による使用 (外部サイト
なお、Google Analyticsによる情報の収集を希望されない場合には、Googleアナリティクスオプトアウトアドオン(外部サイト)の導入や、ブラウザーの設定の見直しをご検討ください。

ページTOPへ